2014年05月26日

OneDrive for Business(旧SkyDrivePro)を自動同期させる「OneDrive for Business 2013」の設定方法

skydrive-onedrive

旧SkyDriveがOneDriveになってずいぶん経ちましたが、の方もやっとドキュメントなどが修正され始めました。(機械語翻訳もおおいですが)

個人的には普段はOffice365のオンライン上 o rSurface上で扱うことが多いのですが、使い方によってはDropBoxなんかのようにPC上のフォルダをバックグラウンドで同期してくれるほうが便利という場合も多いと思います。
(まあ、むしろまだまだ個人でも企業でもクラウド上での運用よりPCでのオフライン前提の使い方の方が多いのは十分に日ごろから感じていますけど)

そういった場合は、「やっぱり向こうの方が便利だよなー」ってなってしまいますが、実は同じように常駐してPC上のフォルダとOffice365のSharePointの変更を反映してくれる「OneDrive for Business2013」というソフトウェアがあります。
もちろんMicrosoftのフリーウェアで、一応Office2013ファミリーの仲間のようです。今回はWindows7 64bit版(Officeは32bit版)上で試してみました。

 

>>続きはこちらから

オフィス系/PDF関連
にほんブログ村ランキング参加中です♪役に立ったらクリック宜しくです(≧∇≦)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/98040251
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ologo_wback.gif  Dropbox_logo_160xVMware_Logo
 

まだ載って無いエントリーも多いですが、ただいま過去のエントリーも頑張ってタグ化中です〜(謝)

※お詫び※
コメントにHPアドレス欄がありますが、本文も含め記入があるとコメントできません。
(ocnやyahooBBからのトラックバックSPAM急増のため。該当ISPは投稿ブロックします。苦情は利用ISPにお願いします。)