2013年02月04日

Windows8/Windows7/XPマルチブートでのOS起動の編集をEasyBCDで

EasyBCD 128x128.pngちょうど1/31までがWindowsXP/Vista/7ユーザ向け、Windows8勇退優待アップグレード期間だったわけですが、
(その作業の顛末や備忘録については、本店の記事(→こちら)を参照のこと)

これまで自宅ではdc5100でXPをメインに使ってたんですが、こちらこちらのように、Windows7 RCやWindows8 CP(それ以外もいろいろ(笑)入れてデュアルブートしていたので、boot画面がおかしなことに。
無いはずのWindows7が選択に出てたり、謎の文字の選択があったり。

今回、Windows8 Proにアップグレードしたこともあって、起動選択をEasyBCDで修正しました。
 
EasyBCD - NeoSmart Technologies
 
 

使い方については三笠プライベートさんのこのページが丁寧すぎて、ぽこぽこが触れる必要がありません(笑)
EasyBCD - Windows Vista 以降のOS のブートマネージャーを編集するツール:MikasaPHP

そろそろdc5100もサブ機として引退予定なんですが、メインの準備がもう少しかかるしなぁ...
(Windows8アップグレードを購入しすぎて出費が、という話も(@-@;

Windows OSのソフト&小技
にほんブログ村ランキング参加中です♪役に立ったらクリック宜しくです(≧∇≦)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62021188
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ologo_wback.gif  Dropbox_logo_160xVMware_Logo
 

まだ載って無いエントリーも多いですが、ただいま過去のエントリーも頑張ってタグ化中です〜(謝)

※お詫び※
コメントにHPアドレス欄がありますが、本文も含め記入があるとコメントできません。
(ocnやyahooBBからのトラックバックSPAM急増のため。該当ISPは投稿ブロックします。苦情は利用ISPにお願いします。)