2011年07月23日

BuffaloのLinkstation接続トラブルは...

バッファローのネットワーク対応HDD、リンクステーションのLS-CHシリーズ。すごく安いですよね。


2TBでこの値段とは...(驚)
 

 
安いから個人的な用途ならすごくおすすめなんですが(転送もそこそこ速いみたいだし)、
いかんせん形状も形状ですからSOHOや個人商店なんかまでならともかく、それ以上の用途にはさすがに向かない……
っていうか明らかにメーカーも個人用途にしか書いてないのに、ましてや知識のある人が全くいない所でこういうのを使うのはトラブルの元なんですが...。


というのも、ある企業の事務所で使われていて、案の定トラブル発生。
聞くと、ネットワークで認識されなくて、しょっちゅう見つからないというか行方不明になるというか。とにかく使い物にならないらしい。
販売した担当者からは「そんな時は電源切ってみて、反応なければACアダプタをひっこ抜いて、数十分放置しておいてください」って言われてたとか。
それ間違ってはないけどなんかが間違ってるって!

ってか対処療法的にしか合ってないよねそれ。1回2回ならともかく、いつか確実にデータ壊れるし。。。

業務で使う上、使用するPC台数も多くて頻繁に発生する環境ならば、BUFFALOならばここら辺あたりの製品を使わないと。。。

これでも、業務の使い方にもよるけども良い所10〜20台程度かなあ。。。それ以上ならばちゃんとしたサーバ置いて使うのを薦めますね。
導入する側もただ「安い」だけにとらわれないようにしないと。。。特に業務で使うものは。

そもそもLS-CHLはメーカ的にも「ネットワーク対応HDD 」であって、「NAS」はすごく小さくしか謳ってないしね。
その他PC・情報機器関連の話題
にほんブログ村ランキング参加中です♪役に立ったらクリック宜しくです(≧∇≦)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46921477
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ologo_wback.gif  Dropbox_logo_160xVMware_Logo
 

まだ載って無いエントリーも多いですが、ただいま過去のエントリーも頑張ってタグ化中です〜(謝)

※お詫び※
コメントにHPアドレス欄がありますが、本文も含め記入があるとコメントできません。
(ocnやyahooBBからのトラックバックSPAM急増のため。該当ISPは投稿ブロックします。苦情は利用ISPにお願いします。)