2009年08月07日

【まとめ】連絡先やメールなどのバックアップ!Thunderbird2のプロファイルを移行

Thunderbird-logoてゅんでrびrdThunderbirdのポータブル版を普段から使っていると、バックアップ=そのまま丸ごとコピーでいいんですが、
通常版(デスクトップ版)のサンダーバードを使ってると、Windowsが壊れたり(!)HDDが燃えたり(!!)といったトラブル時に備えて、メールのデータやアドレスなどのバックアップと書き戻しについて考えておく必要があります。ぽこぽこもそれでずいぶん泣きました...

じゃあ、どのようにするかという方法をまとめたつもりで、
まとめていなかった(><;ので、整理しておきます。
 
 
FirefoxもsunbirdもThunderbirdも、Mozilla系はどれも「プロファイル(profile)」でユーザのデータを管理しています。
プロファイルの移行や保存、復元など詳しい手順はmozillaのこちらに記載されていますが、詳しすぎるのでざっくり解説していきます。

【プロファイルのバックアップ】
(1)プロファイルデータの場所を探して、
(2)profileフォルダ内のフォルダをコピーして保存
(3)おしまい。


【プロファイルの書き戻し復元】
(1)プロファイルデータの場所を探して
(2)コピーしておいたフォルダをprofileフォルダ内に貼り付け、すべて上書き。
(3)おしまい。


【別PCや新規にインストールしなおしたThunderbirdに移行】
(1)新しいThunderbirdをインストール。メール設定はウソの情報で適当に作ること!
(2)プロファイルデータの場所を探して、
(3)コピーしておいたフォルダをprofileフォルダ内に貼り付け。
(4)Windowsのスタートメニュー[ファイル名を指定して実行]でthunderbird.exe -pでエンターキー。
(5) 新しいプロファイルを作成→新しいプロファイルの名前を適当に決める。
(6)フォルダを選択を押して、先ほどコピーしたフォルダ名を選択してok。
(7)画面が戻ったら、先ほど名前を決めたプロファイルができてるので、クリックしておく。
(8)「今後このプロファイルを使用する」にチェックを入れ、終了か起動するを押せばok。


最後だけがちょっとややこしいですが。

あ、USB運用のThunderbirdPortableの場合は、インストールフォルダ内のData\profileフォルダ=profileフォルダ内のフォルダ、となりますので、ややこしいですが、
Portable→Thunderbirdの場合はprofileフォルダに適当な名前を付ける、Portable←Thunderbirdの場合は一度Portable側のprofileフォルダ内を全消去してからプロファイルフォルダ内のフォルダの中身ををコピーする、という作業が必要です。

Thunderbird/Shuriken/G-Mailなどメーラ&Webmail
にほんブログ村ランキング参加中です♪役に立ったらクリック宜しくです(≧∇≦)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31576995
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ologo_wback.gif  Dropbox_logo_160xVMware_Logo
 

まだ載って無いエントリーも多いですが、ただいま過去のエントリーも頑張ってタグ化中です〜(謝)

※お詫び※
コメントにHPアドレス欄がありますが、本文も含め記入があるとコメントできません。
(ocnやyahooBBからのトラックバックSPAM急増のため。該当ISPは投稿ブロックします。苦情は利用ISPにお願いします。)