2008年10月23日

USBで持ち歩くカレンダー Sunbird Portable Edition 2 Googleカレンダーと同期

さてさて、Sunbird Portable Editionが無事に日本語化できたら、今度はGoogleカレンダーと同期する方法です。

Googleカレンダー自体使う人が少ないとは思いますが、インターネット上であればどこでもスケジュール見られるし(もちろん携帯でも)、携帯や、なんとwillcomのアドレスにも予定時刻前にメールでスケジュールを教えてくれる機能があるので便利ですよ。
特にアドエスなどはスケジューラアラーム&タイマーアラーム類は全くといって良いほど当てにならないので(怒)こっちの手段も併用するのが安全確実です。
仕事のスケジュールは特に。。。(^-^;


で、そんなGoogleカレンダーとアドエスじゃなくてSunbird Portable Editionとを同期する方法ですが
GIGAZINEさんの「スケジュール管理ソフト「Sunbird」からGoogleカレンダーを更新する方法」を参考にしました。
Gigazineさんの方が詳しいのでもう解説不要ですから(笑)そちらをみていただくとして、
流れとしては
(1)Sunbird Portableにprovider_for_google_calendarアドオンを入れて、
(2)googleカレンダにアクセスして、xmlのアドレスをコピーしてきて、
(3)Sunbird Portableの「新しいカレンダーの追加」で設定する。
という流れです。


なお、GIGAZINEさんのところでは最初の部分で別のやり方(Sunbird日本語化パックを使う)の日本語化の方法が出てますね。この方法はmozillaからja.xpiが出る前からあったみたいです。(というかこれが元になってる?)
なお、ぽこのやり方ではSunbirdの多言語対応や翻訳(って使わないだろうなー(苦笑))、今後のバージョンアップ時にも応用利きますので♪
Sunbird/Googleカレンダー/他スケジューラ
にほんブログ村ランキング参加中です♪役に立ったらクリック宜しくです(≧∇≦)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/21668527
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ologo_wback.gif  Dropbox_logo_160xVMware_Logo
 

まだ載って無いエントリーも多いですが、ただいま過去のエントリーも頑張ってタグ化中です〜(謝)

※お詫び※
コメントにHPアドレス欄がありますが、本文も含め記入があるとコメントできません。
(ocnやyahooBBからのトラックバックSPAM急増のため。該当ISPは投稿ブロックします。苦情は利用ISPにお願いします。)